気分転換が大事 | 株式会社 紬~つむぎ~

気分転換が大事


育児が始まってからも、良いママであろうとするあまり、肩に力が入ってしまうことは多いと思います。

初めてのことばかりで不安だったり、赤ちゃんの夜泣きでずっと寝不足だったりと、産後うつ状態になってしまうこともしばしばでしょう…。

特に、以下にあてはまる方は、育児で思いつめてしまいがち。自分はこのタイプかも?と思ったら無理しすぎる前に気分転換をしてくださいね。

1. なんでもこなせちゃう! しっかりもののママ

人に頼られることが多く、なんでも自分でこなしてきたような女性は、自分ひとりで抱え込み、まわりの人に助けを求めるのが苦手です。

ですが、産後の体はご自身で思う以上に弱っています。これくらい自分でやらなくてはと思わず、まわりの人に「手伝って」と言ってみてくださいね。(これ重要です)

2. 頑張りすぎちゃう! Noと言えない優しいママ

自分のことよりもまわりのことを気遣ってしまう心優しい女性は、気がついたらあれもこれもやらなくては…というつらい状況に陥りがち。

旦那さんが何気なく頼んでくることも、もし疲れていてできないと思ったらきちんと伝える勇気が必要です。(これはストレス過多になるんです)

3. 良くも悪くもプレッシャー!「良妻賢母」の母親を持つママ

いざ自分がママになってみると、バリバリ家事をこなしながら自分を育ててくれた母親の凄さが身にしみてわかってくるもの。

まさにお手本といえる母親の存在はとても力強いものですが、同等かそれ以上に頑張らなくてはと思うと子育てが急につらいものに…。

あまり比べすぎるのはやめにして、自分自身が楽しみながら過ごせる方法を考えてみてくださいね。(子供の為にも)

・・・・続く