アルコールの胎児への影響 | 株式会社 紬~つむぎ~

アルコールの胎児への影響


昨日に引き続き・・・

お酒も同様に、赤ちゃんに影響が出ることはご存知ですか?
ちょっとならいいでしょとか、毎日飲むわけじゃないからとか・・・自分ルールで判断してはダメです

覚えてください
飲酒は、絶対にしてはいけないことです。

アルコールの胎児への影響

  • 子宮内胎児発育遅延
  • 流産、早産
  • 前置胎盤
  • 胎盤早期剥離

お酒の影響は、お酒を止めることで防ぐことができるので、いますぐ止めるようにしてください。
例えば・・・何が悪いのか

飲酒、喫煙と先天異常という事例があります

妊娠初期は、赤ちゃんの重要な器官が形成される時期です。
この時期に有害な成分が入った食事を摂るとママやお腹の赤ちゃんに重大な影響を与えることがあります。

妊娠中は食べるのを控えたほうがよい食品がありますので、次は食べないように気をつけましょうシリーズです。

・・・・・続く