家庭的保育事業 | 株式会社 紬~つむぎ~

家庭的保育事業


しっとこー!!!

「家庭的保育事業」

家庭的保育事業は、もともと各自治体が取り組んでいた「家庭的保育」を国の事業の中に位置づけたものです。

保育に従事する家庭的保育者(保育ママ)1人につき、3人の子どもを預かり、保育者の居宅などを利用して、家庭的な雰囲気の下、少人数を対象にきめ細かな保育を実施しています。

家庭的保育者は、必ずしも保育士資格を必要としませんが、指定された研修の修了が必要となります。

実際は保育士有資格者が従事することも多いです。